チームの紹介・コンセプト

チームしらさぎについてのご案内とチームコンセプトをご紹介します。

チームしらさぎって、どんなチーム?

・どんな人たちが参加している?

リーダー大塚賢一を中心に、
メンバーはサラリーマン・トライアスリートを始め、自衛隊隊員、学校の先生
や教育関係者、医師、公務員、から自営業者、会社の社長までバラエティーに富んでい
ます。

・メンバーは現在何人?

50人ぐらい。

・結成して何年?

1985年 3月3日に発足して以来現在に至っており、2013年で28年です。

・普段はどこでどんな活動をしている?

各自が自主トレーニングに励んでいる。

・チーム名の由来について

世界遺産の姫路城の別名「白鷺城」から命名

・チームコンセプト

チームの3原則は「より親しく」 、 「より楽しく」 、 「より人間的に」 を
モットーにしていて
「感謝、感動、感激」の三感を大事にする。

・チームの活動について

月1回チームで開催している、レース形式の練習会「白浜トライアスロン」シ
リーズ(現在はアクアスロン)を軸とし、各メンバーが安全性を重視により上を目指して、
あるいは楽しく充実した時間を過ごすために、トレーニング、そしてレースに参加しています。

・メンバーの活躍など

最近では、揖場裕が、2011年、年間エイジ1位、2012年2位となり、今年は4月石
垣島エイジ1位、横浜2位(日本人1位)で年間チャンピオン返り咲きを目指して
います。

また、若原新吾が2012年・13年と「アイアンマン70.3セントレア常滑ジャパン」で、
2年連続エイジ1位を獲得、ハワイ大会出場権を獲得しています。

・チームの目標など

トライアスロンを通じて自ら気付き行動し、常に前向きな人生を歩む・・・
生涯青春、生涯健康。