アクアスロン練習会の流れ

アクアスロン練習会当日の流れについて、ご案内致します。

白浜アクアスロン練習会

8時半頃から受付開始、最終の選手登録をします。

白浜アクアスロン練習会

その後、9時過ぎ頃に競技説明と、注意事項など。

ウェットスーツなどのスイムギアは、受付時に配られた袋に入れて、
軽トラックの荷台に置きます。
(スタッフがスイム会場まで配送します。)

白浜アクアスロン練習会

ランの用意をして、スイム会場まで約2kmほどをジョグで移動します。
(これがちょうどいいウォーミングアップになります。)

白浜アクアスロン

スイム会場で、ウェットスーツを着てスイムの用意をします。
(この時、最終点呼をします。)

白浜アクアスロン練習会

点呼が済み、用意が出来た物から海へ。
スイムは、フローティングスタートです。

スイムスタート。
スイムは、姫路市の白浜海水浴場で、遠浅の海を泳ぎます。
1往復750mを2往復します。
この時、特別ルールで、トップ選手にラップされた人はこの時点で
スイムを終了して、ランに移ります。
(安全のための処置ですので、ご理解ご協力お願いします。)

白浜アクアスロン練習会

スイムゴールから、すぐランに移ります。

白浜アクアスロン練習会

ランは、10km
チーム員以外にも、選手の家族や友達などが、エイドステーションの
ボランティアをします。

白浜アクアスロン練習会

10km走ってゴールです。

 

その後、みんなでお弁当を食べて、表彰式。

白浜アクアスロン練習会

表彰状と、ちょっとした景品が配られます。

白浜アクアスロン練習会

全員で集合写真を撮って終了、解散です。

 

★安全にトライアスロンを楽しむために
選手・関係者のみなさま、ぜひご一読下さい。

『トライアスロン大会注意事項』

トライアスロン大会注意事項